FC2ブログ
【本を販売しております】 是非ともご覧頂けると幸いです。詳細は→ こちら
【過去の展示履歴等】   詳細は→ こちら

 ポラ
2008.07.27(Sun)
 池袋ORANGE GALLERYにてグループ展「CHANNEL」を見た。竹内順子さんがお目当て。

 去年も伺ったグループ展は今回で3回目。写真学校での同期のメンバーの展示。仕切りがハッキリしている事で、各自がそれぞれのブースを持っている様な、自由な空間が作れる展示の仕方だった。順子さんはポラの引き伸ばし。くらげの写真が羨ましかった。そしてポラはいいよね。ね。

 去年、訪れた時にたまたま同じ時間に訪れた人が、また来たら面白いのにね、と噂していたらご本人が本当に現れた。

 
スポンサーサイト



// 23:47 // 展覧会(写真) // Trackback(0) // Comment(0)
 きしんを見た
2008.07.23(Wed)
 六本木T&G ARTS TOKYOにて篠山紀信「FREE」を見た。

 宝塚歌劇団の男役スターだった月船さららをモデルに、男性性と女性性を行き来する様な人間の不思議さがある写真を、との事だった。

 ギャラリーに近付いたら、なにやら賑やかだった。DMにオープニングレセプションの日は書いてあったのだが目に入ってなかった。DMを家に置いて来ているのに、DMか名刺の提示を求められ、忘れたと言えばいいのに「とりあえず入れませんか」と間の抜けた質問をしたら入れてくれた。 生の篠山紀信が喋っている、と思い、生の月船さららさん綺麗だね、と思い、わやわやと多分有名な人々を何も知らんとかきわけ、写真を見た。女性を撮るアイディアが沢山あるよなあ、と、思った。宝塚の男役を求めた訳ではない、と篠山紀信はレセプションで言っていたが、やっぱり宝塚の男役の男な気がしてしまった。あと、彼女が歴然とした女である事の印象の方が勝った。圧倒的に女、というか。

 しっかし正直写真より本物の月船さららさんが綺麗だった。本物見ちゃったらしょうがない、って事もあるかもしれない。
// 22:17 // 展覧会(写真) // Trackback(0) // Comment(0)
 いちごおいしそう(DMの)
2008.07.21(Mon)
 四谷Gallery Niepceにて福添智子展「目カメラ・東京」を見た。

 泡と光の写真があった。それが日常の中であった。福添さんは現在毎月展示するという荒行中、それは大変な事と思う。がんばれ福添さん、と心で思いつつギャラリーを辞した。
// 20:40 // 展覧会(写真) // Trackback(0) // Comment(0)
 きらきら
2008.07.20(Sun)
 根津Gallery花影抄にて小平彩見「 -星の花束をー お星さまは、いかがです?原画展」を見た。

 DMに使われている絵が気に入ったので伺った。木版画で、絵本の挿絵の原画が主で、その他に少し星を題材にしたものなどが飾られていた。DMの絵は残念ながら挿絵の一部ではなかった、挿絵の方はもっと、絵本な感じの絵で、でも、かわいいと思った。彼女は絵本がほんとうに好きなんだなあと思った。
// 22:13 // 展覧会 // Trackback(0) // Comment(0)
 水盆
2008.07.15(Tue)
bw2.jpg


 身体に風が吹き込む様な感じでいれたらもう満足だなあと思いました。
// 22:59 // 写真 // Trackback(0) // Comment(0)
 いつかの旧マミヤ6
2008.07.14(Mon)
bw1.jpg


 モノクロって殆ど撮った事が無いです。それは敷居が高い気がしているからです。
// 02:03 // 写真 // Trackback(0) // Comment(2)
 ちぇっ
2008.07.08(Tue)
icho_1.jpg


 トップページから「ポラロイド」という文字を外した。ちぇっ。って感じだ。ハハハ。
// 00:08 // 写真 // Trackback(0) // Comment(1)
 気分がいい
2008.07.03(Thu)
 目黒 GALLERY 1530064にて藤田めぐみ写真展「快気内祝」を見た。

 よい展示なので是非見に行きなさいと人に言われて、伺った。真っ白な箱の様な建物とお部屋。そこに彼女の今までの写真と病気にかかって入院している間の写真が混ぜて飾られていた。彼女の重い病気は、ひとまず治ったので、この展覧会の名前になったのだけれども、彼女は病魔と闘っている間も、まったくもって彼女だったんだなあと思った。勿論大変で、涙があふれる、そういう生活だったんだけれども、それはそれ、写真を撮る瞬間の彼女は純粋に彼女で、何かの属性みたいなものではないという事が大変楽しい展示だった。そして、女は強い。だな。と思った。

 初めて藤田さんにお目にかかり、その楽しいお人柄になごんだ。ほんとうによい展示だった。うっかり長居してしまったので慌ててギャラリーを辞した。
// 01:30 // 展覧会(写真) // Trackback(0) // Comment(0)
| ホーム |