FC2ブログ
【本を販売しております】 是非ともご覧頂けると幸いです。詳細は→ こちら
【過去の展示履歴等】   詳細は→ こちら

 プレミオる
2008.06.25(Wed)
 新宿コニカミノルタギャラリーに行った。

 gallery A は清家政人 「self still」。フォトプレミオ入選の方。ホルガかな?大きく伸ばすとまあそういうあまい感じで写ってるけれどきっと上手なんだろうなあとか思った。『トイカメラの失敗も失敗にならない所が人生に似ている』という彼の言葉がいいと思った。ポラもそうだったから。たぶん。

 gallery B は下平竜矢「星霜連関」。ま同じくフォトプレミオ入選展。下平さんお目当てだった訳です。前に見た時より「音が小さい感じ」がしたけれど、まとまるってこういう事なのかなあと思った。かちっとしたモノクロを堪能した。

 gallery C は第9回フォトプレミオ年度賞受賞写真展。特別賞の倉谷 卓さんの「淵」が、分かり易くかつ気にかかる感じだった。「いい淵してるねー」って感じが。
// 22:19 // 展覧会(写真) // Trackback(0) // Comment(0)
<<気分がいい | ホーム | 誰かの命の火なのかしら>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |