【本を販売しております】 是非ともご覧頂けると幸いです。詳細は→ こちら
【過去の展示履歴等】   詳細は→ こちら

 スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 楽器出来るって羨ましい
2008.09.25(Thu)
 蔵前ASAKUSA KURAWOODにてTakashi Nakazato Percussion School LIVE Vol.1を見た。

 中里たかしさんは Jazztronikのサポート等でよくお見かけするし、有名なミュージシャンとのお仕事も多い方だ。彼はパーカッションのワークショップをやっていて、その生徒さんの発表会があるという事でお邪魔した。武井さんがお目当て。

 曲はAfricanから始まり、Cuban、最後はBrazilian。生徒さんみんなに花の舞台が用意されていて、あまり詳しく無い来場者には有名な曲をやってもらえる事はパーカッションやそれを使う音楽へのとっかかりになるから良いよねえ、と思った。

 邪魔にならない程度に近付いてデジで写真を撮ったものの、自分ひどいねーホント、という出来だった。記念撮影で申し訳ありませんでした(ひっそり謝る)真ん中椅子置かないであえて身体動かせるスペースにするのもありじゃないかしらんとか思った。
// 19:23 // 音楽 // Trackback(0) // Comment(2)
<<いろんな「生まれる」が描かれていた。 | ホーム | めがねー>>
コメント
 
ご来場ありがとう!
とんでもない混雑で申し訳なかったです。
わが師は大雑把おおらかな方なので、キャパを超えてるのに気づいてなかった予感。
演奏中の写真は少ないため、非常にありがたいです。
当日にも話しましたが、スクールHPに写真使わせて下さいとのことです。
よろしくv-421
// 2008.09.26 // 09:06 // URL // 武井さん // edit //
 
武井さん
大盛況でしたね(*^ー^)
師匠のおおらかさは素晴らしいと思いました。
本当にあのダメ写真なんですが、ハッキリ写ってそう
なのがありましたら是非にお使いくださいませ。
もうむしろ宜しくお願いします。
楽しかったです!
// 2008.09.26 // 22:32 // URL // みちこ // edit //
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。