【本を販売しております】 是非ともご覧頂けると幸いです。詳細は→ こちら
【過去の展示履歴等】   詳細は→ こちら

 スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 
2012.11.16(Fri)
 XTCの「English Settlement」は、少しだけ小さめの音で聞くのが似合ってる気がする。アンディ・パートリッジの声はすごくエロスがある気がするなんて、私はどうかしてると思う。

☆☆

 ばあちゃんと孫娘は歩いて来て、バス停で待ちくたびれている私の隣にあった椅子に孫娘は座れと言われた様だった。孫娘の靴と短い靴下を脱がせたばあちゃんは、自分も立ったまま靴を脱ぎ、靴下を脱いだ。ばあちゃんの靴下は長かった。その靴下を、おもむろに孫娘に履かせると、半パンツの寒そうな膝下はばあちゃんの靴下ですっぽりと覆われた。ばあちゃんの裸足は、びっくりするぐらい外反母趾だった。ばあちゃん裸足に靴履いて帰るのかしら、という私の心配は杞憂で、大きな荷物の中から別のピンクの水玉の靴下が出て来て、ばあちゃんはそれを履き、そしてまた二人は手を繋いでどこかへ帰って行った。ばあちゃんとはそういう生き物だな、と思った。
// 20:15 // 雑記 // Trackback(0) // Comment(0)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。