FC2ブログ
【本を販売しております】 是非ともご覧頂けると幸いです。詳細は→ こちら
【過去の展示履歴等】   詳細は→ こちら

 スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 そしてまた跳ぶ
2007.06.09(Sat)
 新宿眼科画廊にて青山裕企写真展「ソラリーマン JUMPING PAPAS 」を見た。青山氏は、外へ向かって発信すべく組み立てている事の意識の高さが私は好きだ。それが写真という枠では最近はくくらない事も多いだろう。むしろ海外はそういうのが主流だと思える。けど。どうかな。

 サラリーマン達が、飛んでいた。あんまり飛ばない種族の人々だから飛んで欲しいのかもしれない。してなあ、跳ぶって事はさ、ちょっとセクシュアルな事みたいな気がする、って、1人思いながら画廊を辞した。個人的に青山氏がもう1つの路線で進めている「undercover」の今後も楽しみだ。
// 02:59 // 展覧会(写真) // Trackback(0) // Comment(2)
<<ゆらゆらと火が | ホーム | 我思う故に>>
コメント
 
5月は両方見に来ていただき本当にありがとうございました!
自分の中ではこの二つのシリーズが繋がっているのだけど、
そのへんは次のPUNCTUMで提示出来ればなあ・・・と思いつつ、まだまだ考え悩みそして楽しく撮ってます。笑
そうそう、海外向きだとよく言われます。日本の写真の本流からは、かなりずれている事を最近痛感しておりますよ。嗚呼
こないだお話してた公募は×で、ワンダーウォールが○というので、何となくお分かりいただけるかと(苦笑)
// 2007.06.10 // 16:45 // URL // yukiao // edit //
 
「あっち」があんなに高いと思いませんでした、デザフェスかと思いましたのな。
青山氏の中で、2つが繋がってると聞いて、ああ、と不思議に思いませんでした。是非PUNCTUMさんで拝見したいス。
なんだかんだ、言われちゃいますよね。青山氏の場合。ときに私はそれを言わない事の重要性について考えたりします。言わない人が日本に居る事も重要であると思ったりします。私は「両方好き」なので。うん、ワンダーウォールはね。あすこはそうですよね。おめでとうございますですのな!(゜∀゜)ノ
// 2007.06.10 // 20:48 // URL // みちこ // edit //
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。