FC2ブログ
【本を販売しております】 是非ともご覧頂けると幸いです。詳細は→ こちら
【過去の展示履歴等】   詳細は→ こちら

 スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 みんな見上げてた
2007.07.14(Sat)
 石内都さんの「CLUB & COURTS」を買った。

 なんでコレを買ったかというとという前に、廃墟写真ていうジャンルが食傷気味な私には、いや「廃墟写真を好む人々」という1つの大きな生物みたいなのが気持ち悪いだけで、一人一人と話すれば勿論違うと思うし、私もその廃墟と言う場所は普通に好きだ。

 EMクラブというのはいつも特別でいつも気になってていつもある意味憧れの場所だった。雑多なドブ板通りに隣接した大きな黒い塊で。いつも見上げてた。無くなるなんて思わなかった。あんな白いホールにとって変わった時点で横須賀の何かがひとつ終わってしまったと思った。

 横須賀はいろんな意味で終わりつつあるかも分からん。あたしの大好きな横須賀は。終わっていいのかも知らん。なにもかも無くなってしまっても。 横須賀を撮った写真集は数ある。記憶の中の横須賀。中を見れる事それだけでいいのです。装丁も好きだ。

 基地は無くなるかね?
// 21:07 // 本(写真集) // Trackback(1) // Comment(2)
<<だいじ、 | ホーム | 人を見る>>
コメント
 はじめまして
とある写真家さんの名前で検索していたらここに辿りつきました。

私も高校の頃、EMクラブを横目に通学していたので、あの頃が懐かしいです。最後取り壊される直前に、一般解放され内部を見る事が出来ましたが、その頃は写真には全く興味がなかったので、写真も撮らず見学しただけでしたが、後悔しました。でも大ホールの記憶だけは今も頭の中に残っています。
白い建物に変わってしまったのは惜しいですよね。。

石内都さんの写真集が見たくなりました。

思い出話で終わってしまいました。失礼しました。。

// 2007.07.25 // 00:22 // URL // おっ // edit //
 
こんばんは。初めまして。

取り壊し前の一般開放を、知りませんでした、見学、私もしたかったなあと思いマス。でも私もその時はカメラを手にしていなかったと思いますので同じくです。CLUB & COURTSは横浜のベイサイドコートちうやはり米軍の小さい街?の写真が入ってますから、多分半分だけがEMクラブですけれど、記録として、イイ、と思いました。

思い出とは大事ですのな。
// 2007.07.25 // 23:33 // URL // みちこ // edit //
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 地球の宝石PRICELESS (ブルーデイブック・
 この本は薄いけど、内容は濃いです。沢山の動物たちの写真。かわいらしいものからユーモアありまで、その写真は心和みます。本当に宝石だな、と。 でも、そんな宝石たちが私たち人の手によって、彼らの住処を奪い、果ては絶滅させているのです。そんな彼らは、助けを求め
【2007/10/08 16:58】 | みかの記録
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。