FC2ブログ
【本を販売しております】 是非ともご覧頂けると幸いです。詳細は→ こちら
【過去の展示履歴等】   詳細は→ こちら

 一筆一筆から人が動き出す
2007.07.22(Sun)
 学芸大学trayにておぐらきょうこ個展「BLUE」(~24日)を見た。

 全て青色に添って様々なタッチの様々な人、物、のイラストが、踊る様なおおらかな筆がいつも好きで、そのプロである所と描きたい様に描く事の間で、作風に大きな違いが出ている事を大変嬉しく思った。絵はさ、自分の好きな構図が描けるけれど、全てを自分が担うのだから、その引き出しの多さを素敵と思った。その青の使い方も。そして登場人物や物が何かを語りだす。

 私はおぐらさんは謙虚すぎると思うので、もっと然るべき所に然るべき感じで普通にあって欲しいと、常々思う。今回私は彼女の絵を売ってくださいと彼女にお願いした。すごく素敵なんだ。青という枠を外しても、その絵は素敵なんだ。風が心地良い様な絵。
// 23:40 // 展覧会 // Trackback(0) // Comment(0)
<<ゆらりと立ち上る記憶は誰のどこの記憶 | ホーム | だいじ、>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |