FC2ブログ
【本を販売しております】 是非ともご覧頂けると幸いです。詳細は→ こちら
【過去の展示履歴等】   詳細は→ こちら

 ゆらりと立ち上る記憶は誰のどこの記憶
2007.07.28(Sat)
 茅場町森岡書店にて中藤毅彦展「fragments of reality」を見た。

 2005年ブルガリア国立美術館でのグループ展示の再現になっていた。森岡書店の入っているビルは前に行った事があるのだが、大変に素敵な趣のあるビルだ。ブルガリアの美術館の中に劣らぬ風格の古き良き建物が、本当に再現の様だった。

 写真と空間は結婚していた。私は私の大好きな写真がプリントで見れて満足した。
 
// 22:18 // 展覧会(写真) // Trackback(0) // Comment(0)
<<物言わぬ面は、1つの表情ではない | ホーム | 一筆一筆から人が動き出す>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |